ニスクエンボス®

鋼板そのものに直接エンボス加工を施した立体模様プレコート鋼板。

特長

用途に応じた柄の選択が自由
ニスクエンボスは、柄の種類が豊富なので、用途に応じた柄を自由に選択することができます。
凸凹に富んだ独自の美しさ
カラー皮膜にエンボス模様をつけた製品と異なり、鋼板に直接エンボス加工を施しているため、彫りの深い美しいエンボス模様が独自の雰囲気をかもし出します。
加工性も十分
2コート・2ベークのプレコート鋼板をベースに使用しているため、通常のロールフォーミングや折曲げ加工には支障がありません。また、耐候性・加工性をより増すために、当社独自の技術による3コート・3ベーク・プレコート鋼板を使用することも可能です。

断面図構成

標準仕様

項目 仕様
商品形状 コイル・シート
原板の種類 ガルバリウム鋼板(55%アルミ-亜鉛合金めっき鋼板)
厚さ 0.30-0.80mm(柄により異なります。)
610-1219mm
シート長さ 610-3658mm
めっきの付着量表示記号 AZ150

用途

外壁等

受注可能範囲

  • 受注可能範囲は、一般的なエンボス柄の場合の受注可能範囲を表示してあります。
    材質、めっき種類、エンボス柄によっては、受注可能範囲が制限される場合がありますので、弊社の営業担当まで確認をお願いいたします。

バリエーション