エバールーフ®

エバールーフ®
横葺3型

  • 優雅で美しい仕上がり
  • 雨、風、地震に強い構造
  • 優れた品質
  • 工期を短縮する工法

特長

優雅で美しい仕上がり
見えがかりの大きな段葺き水平ラインが屋根全体を包みライン美を強調します。一般住宅から公共建物・大型規模建築など、あらゆる環境にマッチする重厚で優雅な屋根外観を演出します。
雨、風、地震に強い構造
鋼板のスプリングバックを活用したハゼ構造で、水密性、耐風圧性に優れ、エアーポケットの多い断面形状のため、毛細管現象による雨水の侵入を防止します。また、自重が瓦の1/10と軽く、地震に対して有利です。
優れた品質
選び抜かれた当社指定の高級鋼板を、堅固な形状に成形加工した屋根材で施工されますので、品質は高水準です。
工期を短縮する工法
3型は吊子止め掛け合わせの簡素でスピーディな締結工法です。さらに、継手や定尺工法などの活用で施工性は極めて高く、工期の短縮を可能にします

屋根30分耐火構造認定

認定番号 FP030RF-1876(1)(2)

(硬質木片セメント板)

  • 屋根働き幅/380mm以下
  • たるき間隔/607mm以下
  • 裏貼り/ポリエチレンフォーム4mm
  • 不燃材料/NM-8697
  • 詳細仕様については別途ご相談ください。

飛び火性能認定取得

「防火・準防火地域」(法第63条)及び「法第22条地域」に対応しています。

標準仕様

  3型
板厚 0.6~1.0mm
働き幅 320mm
見えがかり高さ 30mm
m2当り必要m数 3.13m
断熱材 ポリエチレンフォーム t=4mm(標準)
屋根勾配 25/100以上(一般地域)
取付工法 部分吊子

耐風圧性能表

  板厚(mm) 負圧荷重(N/m2 状況
3型 0.6 6370 試験体に有害な変形などは認められなかった
0.8 8330
  • (財)日本建築総合試験所における試験データです。

断面形状

接合部断面図

模式図