HOME > 情報館 > デザインコンテスト > 第7回 > 部門賞/その他(公共建築・教育施設等)
第7回 NISCイソバンドデザインコンテスト

部門賞/その他(公共建築・教育施設等)
藤田 聡・岡嶋 亜都夫・佐野 祐子・佐野 穂高 「清水建設株式会社一級建築士事務所」

 
 撮影:エスエス東京 石井哲夫   作品名

慶應義塾大学(矢上)理工学部教育研究棟(34棟)

 
使用商品
耐火エスガードBL-H
 
設計コンセプト

・モノトーンによる先端性のイメージの表現
金属パネルの黒色とRCのグレーによるモノトーンのコントラストは、シャープさと、先端性のイメージを表している。実験施設である理工学部の機器等が持つ鉄のイメージを金属パネルで表現し、既存キャンパスのRC打ち放しをPC版やRC打ち放しの外装で踏襲することで、統一感を持ちながらキャンパスに新しいデザインコードをつくり出した。
・将来対応へのフレキシビリティーの確保建物の長寿命化をテーマに、将来の実験機器の変更・増加等の利用形態の変化に対応し、柔軟に開口の変更が可能な金属パネル等の乾式材を採用した。

 
ページトップへ戻る