HOME > 情報館 > デザインコンテスト > 第7回 > 部門賞 / 商業建築
第7回 NISCイソバンドデザインコンテスト
部門賞/商業建築
森下 修 「株式会社森下建築総研」
 
 撮影:   作品名
Hakko Naniwa
 
使用商品
耐火エスガードBL-H
 
設計コンセプト

大阪難波のそば、なにわ筋に面した開口60mの欧州車ショールームである。
ファサードは道路に対してわずかに角度を持った幾つかの面で構成される。
1階は特化されたショールームとし、透明硝子による結界性と半透明硝子による奥深さを備えた重層的空間とする。
整備工場を含む2階以上のボリュームは、ランダムなパネル開口により分節され、多様な外壁面を形成する。
各階を分ける60mの幕板には、面の平滑さ、取り付け精度にすぐれ、外壁に必要な耐火・断熱性能を有するエスガードを用いた。
シルバーの水平線が建築の広がりを強調する一方、ランダムに配置された建具パネルとガラススクリーンの屈折により、
道路を移動する観察者は建築自身が躍動し変化しているように感じる。

 
ページトップへ戻る