第6回 NISCイソバンドデザインコンテスト

優秀賞
(設計)山口 広嗣・藤田 純也・宮下 信顕 株式会社竹中工務店 

(デザイン監修)大野 秀敏+吉田 明弘 APL design workshop

 
 撮影:宮下信顕   作品名
YKK AP(株)埼玉窓工場
 
使用商品
耐火エスガードBL-H
 
設計コンセプト

当工場は樹脂製の枠とLOW-Eガラスを複合した住宅用の断熱窓の製造・供給拠点として計画された。

工場といういわばブラックボックスを、文字通りの「黒い箱」として象徴化させつつも、一方では、その表皮に穿たれた開口部のリズムと、僅かに明度差をつけたボーダーパターンによって内部のアクティビティ(生産活動)を浮上させた奥行き感のあるファサードを構築している。

外壁は耐火エスガードの4色を組み合わせ、白のボーダー部には標準色のシルバーを、ダークグレー部には3色濃淡の特注色をそれぞれのボーダーパターンが絡み合うように配置されている。

 
ページトップへ戻る