HOME > 情報館 > デザインコンテスト > 第5回 > 部門賞/産業建築
第5回 イソバンドデザインコンテスト

部門賞/産業建築

周 大同・蘇 景棠 大同聯合建築師事務所・力福實業股 有限公司

 
  作品名

瑞晶電子廠房新建工程

 
使用商品
イソバンドBL・耐火イソバンドBL
 
設計コンセプト

本物件は半導体工場です。巨大なこの工場を設計するにあたり、工期、コスト及びハイテク産業のイメージを考慮すると共に、防火性、断熱性そして耐候性にも配慮しイソバンドを採用しました。また水平帯状の通風ルーバーを採用することによって、工場全体にアクセントを付けています。建物正面は180mあり、30m幅の全面道路に面しています。これを“門”(Gate)で繋げる簡潔なデザインを採用することにより、ハイテクの未来へ前進することを表現し、かつ優美な幾何スタイルをもって企業イメージを伝達しています。

調理実習室は講師と生徒が演じる舞台として、透明感の高い「魅せる厨房」となっている。衛生管理を教育する場として、日本初のHACCPに準拠した調理師専門学校を実現した。

 
 
ページトップへ戻る