経営ビジョン・企業理念|企業情報|日鉄住金鋼板株式会社

経営ビジョン・企業理念

スローガン

信頼と前進

このフレーズは2006年の当社発足時から
親しまれてきたフレーズですが、
その精神は企業理念としても息づいています。

経営ビジョン

NISCグループは、
鋼板のあらゆる可能性を追求し、
人びとの快適なくらしと
美しい未来づくりに貢献します。

この経営ビジョンは私たちが「NISCをこんな会社にしたい」「NISCはこんな存在でありたい」と願う、
目指すべき姿を明らかにしたものです。
これまで培ってきた高い技術力を持つ鋼板・パネル建材のプロフェッショナル集団という強い自負を持ち、
世の中が求める鋼板・パネル建材商品を社会の隅々にまで提供し続け、その中でくらす、働く、あるいはそれらを使う人々の心までも美しくしてしまう、
そんな会社をめざしています。

企業理念

感謝の気持ちを大切に、誠心誠意を尽くします。
夢に向かって挑戦し、情熱をもって努力します。
社会からの信頼に応え、正々堂々と前進します。

企業理念は、私たちが経営ビジョンを実現していくにあたっての拠り所となる最上位概念であり、仕事をするときに最も大切にする価値観を表現しています。
この各22文字で綴られた3つの理念のルーツは、いわゆる「三方よし」の精神
(買い手と売り手がともに満足し、また社会貢献もできるのがよい商売である、という近江商人の心得)にあります。

ロゴマーク

この社章は「誠実と信頼」を表す
「鉄紺(アイアンブルー)」をベースに
「未来への飛躍」を黄色の末広がりな上昇カーブで
表現しております。
すなわち、「誠実と信頼」で社会に貢献するとともに、
「未来への飛躍」を実現する当社の「強い決意」を表しております。