コラム:進化したガルバリウム鋼板「エスジーエル」って、どんなモノ?

家を建てるとき、屋根や壁など、外観の素材を選ぶときにはいろいろな素材があり本当に悩みますよね。

最近、「ガルバリウム鋼板」を使った家が増えているのをご存知でしょうか。

でも鉄はいずれ錆びるから…というイメージがあるので敬遠される方もいらっしゃいます。
そんな心配を払拭したのが、次世代ガルバリウム鋼板の「エスジーエル(SGL)」です。
今までのガルバリウム鋼板をはるかに超える耐久性を持つ新素材です。

そもそも「ガルバリウム鋼板」って?

そもそも、エスジーエルって何?
エスジーエルとは進化したガルバリウム鋼板です。
ガルバリウム鋼板は、屋根や壁の材料として紹介されているのを見たことある。でも、ガルバリウム鋼板って詳しく知らないわ。
ガルバリウム鋼板とは、鉄をサビさせないために亜鉛(Zn)とアルミニウム(Al)の合金をめっきした鋼板です。
金属製の屋根・壁の9割はこのガルバリウム鋼板が使用されていると言われています。
すごく身近な素材なのね。
どうやってサビから鉄を守っているの?
サビの原因は主に水(H2O)と酸素(O2)。その2つをめっきの力で遮断します。
しかし、屋根や壁として使用され、水と酸素にさらされ続けるため、いずれはめっきがなくなります。
めっきがなくなるってことは、サビるってことよね。せっかくなら、長く安心してつかえる屋根や壁にしたいわ。
そんな時にはエスジーエルがおすすめです!

進化したガルバリウム鋼板「エスジーエル」の秘密

エスジーエルとガルバリウム鋼板は、何が違うの?
エスジーエルのサビを防ぐメカニズムはガルバリウム鋼板と同じですが、エスジーエルには、マグネシウム(Mg)が含まれています。
なぜ、マグネシウムなの?
マグネシウムが加わると亜鉛が強化されるため、ガルバリウム鋼板と比べ、めっきの力を3倍以上保つことができます。
すごい!

エスジーエルのサビを防ぐメカニズムは、アニメーション動画でご覧いただけます。

そして、エスジーエルは塗装をすることでさらに強くなります。
これは安心ね!
いかがでしたでしょうか。エスジーエルに興味を持っていただけましたか?また、エスジーエルの魅力が少しでも伝わったでしょうか?エスジーエルは、優れたガルバリウム鋼板を超える耐久性をもつ画期的な素材です。あなたの素敵な住まいづくりにエスジーエルを検討いただけると幸いです。

進化したガルバリウム鋼板「エスジーエル」は、以下のリンク先により詳しく説明しています。
よろしければぜひごらんください。